So-net無料ブログ作成

「大事なものは、たいてい面倒くさい」~年頭に思うこと [思うこと]

宮崎駿さんの口ぐせは「面倒くさい」らしい。

昨年の制作現場を追ったTV番組のなかでも
「面倒くさい」を連発していた。

一見ネガティブなこの言葉。
でも宮崎駿さんによると「大事なものは、たいてい面倒くさい」。

確かにそのとおりだ。

私のようなナマケモノは、
いくら「頑張ろう」とか「努力しよう」とか思っても
流されて、ずるずると時間を過ごし、
一年経ってみても結局何もしなかった…ということの繰り返し。

頑張るとか努力とかいっても漠然としていて
何をどうするのか、やっているのかやっていないのか
目に見えないものはわかりにくい。

しかし「面倒くさい」ことならなんとかなる。
散らかった机の上の物を片づけてみるとか
後回しにしたい食器洗いを今やるとか
早起きをするとか
奉仕的な仕事をもう一つ自分からやってみるとか
「面倒だな」「イヤだな」と思う、目の前のことをとにかく今やってみることなら、できる。

努力している人の成果というのは
結局はその積み重ねなんだろうと思う。
そんなことに、やっと今になって気づいた。

長年温めているだけで
時間がないとか環境がととのわないとか
他のせいにして結局表現することから逃げていたことも
エンジンをかけないのは自分のせい。

遅くはない。
やりましょう、今から。
「面倒くさい」こと。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。